教室1!手作り本格お料理

TOP > 高嶋泰子の簡単レシピ1!2!3! > いなり寿司10個分

いなり寿司 10個分

NEW

オススメ

  • 所要時間
    60
  • 塩分
    1.9g
  • エネルギー
    401kcal
  • カルシウム量
    191mg

※炊飯時間を除く  ※塩分、エネルギー、カルシウム量は1人当たりの摂取量です。

いなり寿司
※分量は2人前です。

材料

(A)すし揚げ
すし揚げ(あぶら揚げでも可) 5枚
だし汁 1カップ
1/2カップ
砂糖 大さじ5
薄口醤油 大さじ2
みりん 小さじ1
*わが家はカルシウム族(2合用) 1本
※すし揚げは、関西で主流の真四角で小さめ、そして薄手の油揚げのこと。
 
(B)すし飯
1合半
1枚(5センチ角)
昆布 大さじ2
小さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/4
大さじ1
すし揚げの煮汁 大さじ1
煎りごま 大さじ1

作り方

  1. 洗米した米に分量の水を入れ、昆布も入れ1時間置く。

  2. すし揚げは、麺棒などでゴロゴロと少し圧をかけてから半分に切り中を開いて袋状にし、熱湯で5分くらい茹でて油抜きする。

  3. 鍋に(A)すし揚げの調味料を合わせ入れ、火にかける。このとき『わが家はカルシウム族』を入れる。煮立ってきたら2を入れ中火にし10~15分くらい煮汁がほとんどなくなるくらいまで煮る。このとき落し蓋をすると全体に味がよくなじむ。

  4. 米を炊く。(B)すし飯の調味料は合わせておく。炊き上がったら合わせたすし酢を加え、手早く混ぜる。煎りごまも加えて混ぜる。

  5. あらかじめ4を10個分に分けてにぎり、これを3のすし揚げに入れて包む。
    このとき、すし揚げは軽く汁気を切る程度でよい。